地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長井・西置賜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長井・西置賜の地域情報サイト「まいぷれ」長井・西置賜

長井・西置賜(長井市・白鷹町・小国町・飯豊町)エリア選択
2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

行き場の失ったお鷹ぽっぽをリメイクする

 砂吹工房ハシゴヤのニュース

「行き場の失ったお鷹ぽっぽをリメイクする」
なぜかまわりにまわって、うちの工房に来てしまいました。
普通ならいらないという感じになるのでしょうが、あることを思いついたので引き取りました。
サイズは小さい方でもかなり大きいぞ!

写真のもので大がH1000mm弱 小でH650mm強です。

さて、そのある思いつきとは・・それは色を塗るのです。

掟破りみたいな感じはしますがそんな事言ってられません。

成功する確率 かなり高し と思ったので早速実行に。

用意する物 塗料(染料系の塗料)
      ウエス
      筆
      ゴム手袋

簡単にこのくらいあればいいでしょう。

今回の塗料は水性で染色系の塗料、この染色系というのがポイントになります。
色を塗った際に木を染めたようになります。顔料系ですと目やくちばしや足など描かれたところが塗料によって見えなくなってしまいます。

実際塗ってみると、木が長い年月で乾燥しきっていたのが分かります。
すっと塗料が染みこみます。乾燥していた証拠です。
ここで塗料を塗ることで木が保護されます。
長い間 木地のままで飾られていたのでそれなりに艶がなくなったり古さが分かってしまって飾っておいても見栄えが悪くなってるのが大半です。
しかもほこりも付いたりしちゃいます。

ここで塗装することで見た目が変わりますが、新しいお鷹ぽっぽになったのではないでしょうか。

古くなってどうしようかなと思っている方、是非お試しあれ。

塗り終わったNEWお鷹ぽっぽは工房に飾ります







インテリア・雑貨・家具[サンドブラスト(名入れ・オーダー・体験教室)/ハンドメイド]

砂吹工房ハシゴヤ

最新のニュース一覧へ
口コミ(2件)一覧へ

人気のキーワード