地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、長井・西置賜の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

長井・西置賜の地域情報サイト「まいぷれ」長井・西置賜

長井・西置賜(長井市・白鷹町・小国町・飯豊町)エリア選択
2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

ほっこり農園

小松菜農園

でっかい小松菜 “ほっこり”しあわせ届けたい

090-2952-6960090-2952-6960地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「ほっこり農園」でっかい小松菜 “ほっこり”しあわせ届けたい
食卓に美味しい小松菜を届けたい。
給食で子どもたちに安全な小松菜を食べてもらいたい。
介護施設で生活を送る方たちに小松菜を食べて元気になってもらいたい。

そんな思いから『ほっこり農園』を立ち上げました。
ハウスと露地栽培を組み合わせて年間を通して栽培しています。

美味しい小松菜栽培には土づくりが欠かせません

野菜は肥料を多く与えることで早く成長し、太く育ちますが、多すぎると苦みが強い野菜が出来てしまいます。
また、年間を通して同じ場所で何回も栽培をするため、肥料のバランスを維持する事がとても重要になります。
そこで、定期的に土の成分を分析し、最適な量を見極めて土づくりをしています。

畑を耕す場合、もちろんトラクターも使いますが、できるだけ鍬で耕すことを心がけています。トラクターの車重によって土が硬くなってしまうことがあるからです。
鍬を使って耕す行為を【鍬による天地返し】と言います。
部分的に硬くなってしまっているところに臨機応変に対応できるなど、スピードが遅くとも鍬での作業の方が優れている点が少なくありません。
露地栽培の小松菜畑「ほっこり農園」
露地栽培の小松菜畑
ほっこり農園代表の新野「ほっこり農園」
ほっこり農園代表の新野

根っこまで元気な『ほっこり農園」の小松菜!

土づくりにこだわって栽培した『ほっこり農園』の小松菜は、根っこまで元気です!
小松菜には抗酸化作用があり、血液をさらさらにして免疫細胞を増加させる効果があると言われています。
栄養価も高く、とくにカルシウムはホウレンソウの3倍以上も含まれているとされています。
収穫直後の小松菜、生でも食べられます「ほっこり農園」
収穫直後の小松菜、生でも食べられます
『ほっこり農園』紹介の《小松菜と炒り卵の和えもの》「ほっこり農園」
『ほっこり農園』紹介の《小松菜と炒り卵の和えもの》

小松菜を使った、いろいろな料理を広めたい

小松菜はアクがないので生で食べることもできます。そのため、茹でても炒めても応用の効く便利な食材です。
しかし、その事は意外と知られていません。
もともと小松菜が東京下町の小松川(現在の東京都江戸川区)周辺でさかんに栽培されていたため、東北にはなじみの薄い野菜だったことが理由かもしれません。

『ほっこり農園』は、栄養価が高く料理にも便利な小松菜をドンドン食べていただくために、小松菜を使った様々な料理レシピを広めていきたいと考えています。
名称ほっこり農園
フリガナホッコリノウエン
住所992-0851 西置賜郡白鷹町広野3172
電話番号090-2952-6960
ファックス番号0238-85-5053
営業時間8:30~17:00
定休日日曜
関連ページFacebook
こだわり
ジャンル
雪の下キャベツ収穫体験
最新のニュース一覧へ
写真(38件)一覧へ
    口コミ

    このお店・施設に行ったことがありますか?

    あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

    お店・施設を探す

    人気のキーワード